ようこそ!! 梅路へありがとうございます。

2016年08月24日お地蔵さまのお祭りがありました。木浦鉱山の内、9軒だけになりましたが,淨徳寺門徒の行事です。江戸時代の初期井筒屋弥右ヱ門という鉱山師と万空上人が開山したお寺ですが、現在は跡地に残された御室が中心で地域で今も7体のお地蔵さまを3月8月10月の24日に供養祭をおこなっています。

『やど梅路』は大分県佐伯市宇目、大分県と宮崎県の境で、傾き山のふもとにある小さな宿です.が、大勢なら駐車場で、少人数ならな中庭でバーべキュウをお楽しみいただけます。写真は中庭です

梅路は、@『癒しの場』を目指します。ふ、るさとに帰ったように、のんびりと     お過ごしいただければ嬉しいです。
Aいつお見えになっても、どこかで花が咲いているように、『彩園』を開き     四季折々の花木を植えつづけていますています。
③『歴史を伝える』一助として『鉱山里展示館』があります。

登山・渓流釣り
登山

祖母傾・大崩山系フォトコンテスト テーマは自由 
詳しくは登山ページへ

  釣り

近くの川で魚釣りが楽しめます。
ヤマメ釣りは3月1日から9月30日まで。

催し・郷土民謡
すみつけ祭り

安全と繁栄祈る無礼講 すみつけ祭荒神の舞。
隔年開催次回は
2018年2月上旬予定

  創作郷土人形

荒神舞や子守り奉公の娘、鉱山師の暮らしなど歴史にちなんだ情景描写がテーマ。「宇目の唄げんか人形」は道の駅「うめりあ」でも販売中。2100円です。

観光・金山文化
鉱山里展示館『旭峰』

発掘調査の出土品や鉱山開発時、祀られた神々様、活躍された女性たち、創作郷土人形他。

  石の仙祥郷

エリアには、仙祥観音、ミャージャカ地蔵、徳台庵。春は桜や、ツツジが見事です。

TOPICS更新情報
index 2016年07月09日
彩園・石の仙祥郷エリア
ムラ興しの神エリア

お料理
秋冬は金山料理。
そして春夏は創作料理。
素朴な味わいをお楽しみください。
駐車場 広い駐車場がございます。お車でお越しの際はご利用ください。

【やど 梅路】
〒879-3401
大分県佐伯市宇目大字木浦鉱山355
TEL:0972-55-4167

このサイトの一部コンテンツをご覧いただくには、
Adobe Flash Player 8以降が必要です。
ページのTOPへ